【ダメージの原因はドライヤー!】超絶オススメするレプロナイザーとは?

関西の三田市で美容室を経営しているオーガニックカラーのヴィラロドラで大人女性を得意とするbellavita代表のマツシマトモヒトです。

【最新情報】

【ガチ検証】

【怪しい水ノアカラー(N-OA)】

【髪のお薬 酵素テクノロジー】

【活性酸素とは?】

【怪しい水のミネラルとは?

【相談や御予約はラインが便利です】

友達追加してもらうと相談等もお受け出来るので宜しくお願い致します!

 

「ドライヤーってどう使ってますか?」

とりあえず乾いたらOK! みたいな感じですか?

確かに乾いたらいいのですが、そのドライヤーのやり方で髪をダメージさせてるかもしれないですよ?

濡れているときは非常に髪が弱い状態です。

その時に雑な扱いを毎日してしまうと、何もダメージに繋がるようなことはしてないのに傷んできたって感じると思います。

毎日使うシャンプーやトリートメント、ドライヤーって凄い大事!

「ドライヤーを見直しませんか?」

使っているお客様も多いし、全員知ってるレベルのドライヤー↓↓↓↓

バイオプログラミングってなに?ってなりますよね?

その辺は科学的なのでそこまで知らなくてもいいと思います。

でもどうなってんの?ってことでこちらをどうぞ↓↓↓↓

(音声も聞いてもらうと分かりやすいです)

カッコよすぎ!

実際の検証結果!

本当に使えば使うほど良さを実感していきます。

世の中に出ているナノドライヤーではこうはなりません。

結局表面の水分を足しているだけであって、髪の中までは水分を入れることは出来ていないからです。

なのであて続けると乾燥してしまいます。

レプロナイザーは半永久に対して、市販のものは2年くらいでカートリッジを変えないとただの温風ドライヤーです。

レプロナイザーは値段は高いです。

でも毎日ケアをしてくれてツヤツヤ、さらさらでトリートメントが要らないってなったらすごい安く感じませんか?

美容院のトリートメントを毎回¥3000円~¥5000円位出すくらいならば、僕はレプロナイザーをオススメします。

しっかりケアしたい傷ませたくない人にはシャンプーを見直す前に、熱へのダメージを無くすってことから始めてみてください!

友達追加お願いします!