「師走の12月に何で美容師は頑張るんだろう?」 3人の子供を持つ新米経営者の想い

何となく何で12月にそんなに頑張ってやるんだろうって思ったんですよね。

12月って特別な感じがする昭和な松島です。

僕が1番初めて勤めたのって床屋さんだったんですよ。

もう18年も前の話ですけど、、、笑

初めて迎えた12月のこと。

もう毎日がとんでもなく忙しかった!

その時はまだシャンプーと顔剃りしかできなかったのでひたすらしまくってました。

しかもその店営業時間が9:00-21:00だったんです。

今思うと働きすぎ、、、笑

12月は毎日100人位来てたと思います。

大晦日に至ってはお客様が途切れるまで営業するって昔ながらの良いところ。

まぁ下積み時代の僕にとったら早く終わって遊びに行きたいってめっちゃ思ってましたけどね。

やっとこれで最後のお客様だって思ったらまたお客様が来店。

んで気付いたら24:00を回ってる。

今思うと効率は悪いけどお客様のためにやっていることなんで素晴らしいんですよね。

その年の終わりまでにキレイにしてあげたいって気持ちがこのときに僕は意識するようになったと思います。

3年間床屋時代があってやっぱり女性をキレイにしたいって気持ちが強くなって美容師として目指したサロンでも12月の忙しさは半端なかった!

やっぱりそういうもんなんだなって思いましたね。

むしろ12月に暇な美容師になったらヤバイかも?って強く思いました。

更に12月に頑張ろうって思えたのはディーラーであるダリアさんの影響が強かった!

その年の10月からダリアさんにお世話になることになったのですが、さっそく12月に向けて頑張っていきましょうとのこと。

そこから色々と教えて頂いたりなんで12月なのか?ってことも理解していくたびに益々12月に対してどう努力するべきなのかってことを考えるようになりました。

そこから去年の12月の自分を越えるってことをやりだしてお陰さまで越えることができています。

1年の感謝の気持ちと還元とサービスの向上の集大成が12月だと思っています。

そこに向けて1月から考えてどういう行動をしていけばいいのかって考えておかないとあっという間に1年なんか過ぎてしまう。

何となく12月を過ごすのか、考えて行動して12月を過ごすのかってだいぶ違うと思うんですよね。

どっちを選ぶってなったらやっぱり後者。

自分を苦しめる結果になるかもしれないし、結果に繋がるかも分からないけど何もしないっていうことは考えられない。

行動してダメだったら自分を見直す機会だし考える余地があると思います。

何もしなかったら考えることもできずにやばい!ってなってその時には遅いんだと思いますし。

この時代頑張っても報われないことなんかいっぱいあると思う。

じゃ頑張らなかったらって思うと正直怖いんですよね。

だから体が動く内に頑張って行動する。

それが1年後に良い結果になってる想像をして取り組む。

コツコツやっていくしかないかな?って。

そういうきっかけを作ってくれた人達には感謝しかないですね。

自分だけで手探りでやっていたら遅いし視野が狭くなってしまう。

今だったらオンラインサロンもあるし良いディーラーもある。

その中から情報をインプットしてどうアウトプットしていくか。

そしてどれだけ早く行動していけるかも大事ですよね。

1日違いで全然ダメになることもあるのでホントに流れを読むって凄い大事だと思います。

(それをいうとビットコインなんで早くにしなかったと後悔の嵐ですが、、、)

近々教えてもらってする予定ですけどね。

遅すぎます。

家族のためにも12月は頑張らないと!!

5月に生まれた次男もいますし。

お兄ちゃん、お姉ちゃんもいますし。

大学までいくんだったらあと22年は働いとかないと生活もできないし、大学までいかすこともできない。

あんまり大学に行くことに良いと思えないですけどね、、、笑

何となく行きたいっていったら間違いなく行かせないし、選択肢が広がるからとか意味が分からないと思っている父親です。

逆に選択肢が狭くなってません?って会話はよくお客様としますね。

多分僕の教育を良く思う人はあんまりいないと思います。

中学や高校っていりますか?っていっちゃいます。

そりゃ青春ってことは凄く自分も体験して良かったんですが、6年間も果たしているんですかね?

プラス大学の4年間。

計10年間の価値ってあるんですかね?

その10年間も費やして何になるか分からないって正直理解できない。

何となく就職して面白くないとか給料安いとか休みがないとか愚痴ばかりをもし息子達がしたら大激怒しますね。

じゃ10年間もあって何を真剣に考えたの?って。

それだったら学校に行かなくて真剣に自分しかできないことを考えた方がよっぽど自由だし、人よりも早く稼げると思う。

別にみんなに合わせる必要なんかないと思ってます。

合わせるからみんなと同じようにしか稼げないんですよ。

こういうことも教育だと思います。

僕には贅沢をさせるほど余裕もないし、自分の人生なので子供にばっかりお金をかけるつもりもない。

大学に行きたいっていったらご自由にってなりますがお金は返してもらいます。

結婚式も出す気はないです。

車の免許も。

っていってたら話がそれましたが戻します。

かといっても父親で大黒柱なのです。

なんやかんやいっても家族の為に頑張ろって思いますよね。

そのパワーって凄いと思います。

守らないといけない人達がいるってことはその分パワーがいります。

自分のためだけだったらダメになってたと思います。

子供一人ずつ育てるためには正直お金がものすごくかかるとは思います。

こういう仕事なのでずっとできるか分からない不安は常にありますが、やはり忙しくなるときにしっかりと働かないと不安ですよね。

美容室って言ったら、12月、3月、7月って忙しくなるときですが別格なのが12月ですね。

だから今頑張らないといけない時ですね。

じゃないと旅行にもいけないし、クリスマスプレゼントのサンタクロースもできないし、誕生日プレゼントだって買えない。

小さいときにできる思い出は沢山作りたいんですよね。

それが将来の子供のベースとなると思っているので。

その思い出を沢山作るために頑張れる時に頑張っておくことは大事だと思います。

今の状態がずっと続く保証は誰もしてくれないから。

できるときにしときます。

毎年忙しくなる12月を目指していきたいですね。

一人一人のお客様に1年の感謝を込めてやっていこうと思います!

長く読んで頂きありがとうございました。

友だち追加