【自由が丘クリニックの肌診断】が三田市の美容院でできる!?

サロンで始めて2年以上が過ぎようとしていますが、徐々に認知されてきてるかなぁと思います。

でも世間ではかなり認知されるようになってきてます!!!

テレビで芸能人とかにもしているみたいなので、それを見たお客様に「この前テレビで見たよ!」って言われることもあります。

その様子がこちらです↓↓↓↓↓

その他にもテレビに出ていますよ!

まず、商品の説明は置いといて自由が丘クリニックとはどういう想いでしているのか?って事を書いていきますね。

【自由が丘クリニック 肌診断】診察室で生まれた化粧品!JCprogramの3原則

【1、「皮膚の専門家」が作り上げた高機能スキンケア】

現場の診察室や施術室、カウンセリングルームで、毎日患者さんの肌を診ている、肌のことを知り尽くしたドクター、ビューティーセラピスト、薬剤師、、、。様々な皮膚の専門家が集まり、「医療に根ざした美容」をコンセプトに作り上げた化粧品が「JCprogram」シリーズです。

【2,低刺激】

もともと皮膚疾患や、デリケートな敏感肌の人でも安心して使えるように作り上げた製品なので、お肌に負担をかけない優しい成分になってます。

できるだけ天然由来の成分を使用して防腐剤等の量は製品の品質に問題が起こらない最低ラインに抑えられてます。

【3,シンプルデベローブ(ワンプロダクト、ワンコンセプト)】

一つの商品に、一つの目的。

例えば、紫外線などの外的な要因でのダメージに対するなら、鎮静と保湿に必要な肌に優しい成分だけを配合する。

加齢現象に悩む肌なら、エイジングケアに必要な成分だけを集中的に入れる。

商品開発のコンセプトを明確にし、その一つを目指して作られた化粧品には余計なものが含まれる余地がありません。

アトピーの僕でも使えるくらい優しく作られていると思います!!!

自由が丘クリニック 肌診断ってどんな感じでしてるんですか?

全国で限られたサロンでしか自由が丘クリニックの肌診断機は置いてません!

三田市付近でも数店舗しか導入していないですね。

かなりレアなパターンです。

肌診断の流れをみていきますね。

【~ 肌診断の流れ~】

『STEP1』

このときに今のお肌の悩みや現状をしっかりと聞くようにしてます。

普段のお手入れの仕方やどういったものを使っているのかで、アドバイスの内容も変わります。

季節によっても肌のお手入れの方法は変わるので、季節に合わせた提案をさせて頂いてます。

『STEP2』

お恥ずかしいですが、目をつぶってもらい、しっかりと撮ります。

『STEP3』

このときに水分、油分、シミ、シワ、毛穴、弾力の6項目から肌年齢も判断します。

結果を見てもらうときはこんな感じです。

1分後には結果が分かります!

各それぞれで良いところや、悪いところがあるので良いところは今のやり方でも良いと思うのですが、悪いところの改善をどうすればいいのかって事を具体的に話していきます。

そしてプリントアウトした紙を持って帰るんですが、皆さん帰ってから絶対に見るみたいですね!

やっぱり気になりますよね。

季節に応じた物を使うってことも大事なことですし、ずっと同じものは使えないと思います。

基本的に油分不足の人が多いので、それって間違ったクレンジングや洗顔をしていない?って事が多いと思います。

基本的にはダブル洗顔は要らないと思います。

必要なものまでしっかりと落とすことによって、油分不足にもなりますし、肌の老化にも繋がります。

何気なくしていることが本来の肌を傷めてることにもなるので、お気軽に相談してくださいね。

1度クレンジングの仕方をどうすればいいのか?ってことをお話しようと思うのでお楽しみに~!

自由が丘クリニックのホームページはこちらから

実際に松島で肌診断をしてる記事はこちらから!

友だち追加