【神戸三田 美容院】梅雨なのにまとまりやパサつきを解消する髪質改善ヘアカラー

梅雨時期はかなり髪の毛に対してストレスを抱えているお客様が多いのが現状です。

特にエイジング世代の方はものすごく悩む時期でもあります。

・湿気によりまとまりが悪い

・ふわふわした髪が落ち着かない

・いつもよりクセがでて手入れがかなりやりにくい

・少し汗もかきやすくなったり、紫外線、湿気によりカラーの色持ちが悪く感じる

・せっかく朝キレイにしたのに、すぐにボサボサになっていく

などなど色々と思う方は多いのではないでしょうか?

そうならないようにするために日々のホームケアの充実や髪の毛をしっかりとさせることが大事になってくると思います。

年齢と共に変化していく髪の毛に対して【髪質改善】を行うことによって、少しずつ手入れのしやすい髪の毛になっていきます。

【髪質改善 ノアフレイヤカラー】がそれにあたります。

実際にされているお客様を3パターンご紹介していきますね。

【髪質改善】で梅雨に負けない髪の毛に

ノアカラーをして1年以上が経ちますが、それによって年間を通して1人1人のお客様に合わせて、髪質をどうすればいいのかを考えるようになりました。

日本は四季があるので、今の梅雨は湿度が高いとか、冬になると乾燥してダメージに繋がりやすいことになるとかを想像して髪の毛を作るようにしています。

それまでに髪の毛を作っていくためにはどうすれば良いのか?ということを考えて、ホームケアの説明を徹底したり、圧倒的にダメージを無くすことをしたりして改善していきます。

すぐに良くなることはないと思いますが、繰り返しやっていくことで髪質は良くなります。

ノアカラーを4回繰り返した検証結果をブログにしています。

そのノアカラーをさらに良くするために取り入れてやっているのが『ノアフレイヤカラー』になります。

ノアカラーをずっとやっていたお客様からも好評のお声を頂いて、さらに研究していこうという励みになっています。

梅雨に髪質改善をしてヘアカラーの持ちをよくする

・施術前の状態

ノアカラーを1年ほどしているお客様です。

この時期になるといつもよりヘアカラーの色持ちが特に気になるし、髪の毛がまとまりにくく手触りも気になるということです。

1年前に比べたらかなり髪の毛の状態は良くなっています。

良くなっていくと『悪くなりたくない』と思う人が多いです。

キレイになっていくことを知るとそうなりますね。

梅雨の時期も曇っているからといって、紫外線の量は少なくありません。

晴れている日の70%くらいになっているだけなので、カラーの色持ちが気になる人はヘアカラーのダメージを極力低くしたり、UVスプレーなどで保護しておくのもいいと思います。

・施術後の状態

軽くブローをしているだけの状態ですが、年々うねるクセがあったのが、毛先まで均一にまとまりがでています。

ヘアカラーもお客様の元々持っている色素を入れているので、定着しやすいようにして色持ちアップを考えています。

ノアフレイヤでケアと髪が良くなっていくものを使っているので、髪の毛がしっかりとすることによって、色持ちもアップしながら悩みを解消することができます。

動画をツイッターにあげてます。

最終の仕上げには大人気の『ホリスティックキュアアイロン』でスタイリングをしていますが、おもわずお客様も欲しがる位にキレイになるので、梅雨の時期は特にオススメですね。

髪質改善でハリコシをアップ!ふわふわした髪の毛にまとまりを

・施術前の状態

細い髪でエイジングが進行している方の特徴として、『チリチリとふわふわした髪の毛になりやすい』というのを悩んでいる方が多いように感じます。

毛先はまとまっているけど、全体的に短い髪の毛がハネてまとまりにくい状態になっている人も多いですね。

そういう場合は【ハリコシ・水分維持】がとても重要になってくると思います。

こちらのお客様も1年前まではそうでした。

ノアカラーを継続して徐々にハリコシがでてきて、まとまりやすい髪の毛に髪質改善されています。

今回はそこにさらにハリコシをだしながら、梅雨の時期に全体的にまとまりをだしていきます。

ノアフレイヤカラーにすることによって、【水分補給】、【ハリコシアップ】、【ダメージを最小限に抑える】ことができるので、髪が細くてまとまりがでにくい人にオススメです。

・施術後の状態

ドライヤーで乾かして軽くブローをしている状態です。

大きくうねるようなクセも収まっていて、小さくふわふわした髪の毛もまとまりやすくなっています。

触った感覚はハリコシがでていて髪の毛のしっかりとした感じがしています。

細い髪の毛の方はボリュームも気になるところですが、ハリコシがでているのでボリュームキープもとてもしやすくなります。

時間が経っていても効果を感じていくのがノアフレイヤカラーになります。

それを繰り返して髪質改善を行っていき定着していくと、かなり梅雨の時期でもストレスを感じにくくなると思います。

動画も合わせて見て頂ければと。

ドライヤーで乾かした位でまとまりがでてくれるのはかなりスタイリングが楽になりますね。

梅雨になると湿度によってクセがでたり、ふわふわした髪の毛になったりするので、洗い流さないトリートメントやスタイリング剤はしっかりと使っていた方が長時間キープできるのでオススメです。

・オススメ洗い流さないトリートメント

水分補給をしっかりとしてくれて、コーティングをしてくれるので湿気を守ってくれます。

・オススメスタイリング剤

エイジングケア効果もあって、少量でしっとりさらっとまとまるのでコストパフォーマンスもかなり良いですね。

ハンドクリームにもなるので、スタイリングをしてそのまま手を洗わずにできるのもオススメです。

髪質改善で大きなうねりとパサつきを解消!まとまりのあるパーマスタイルに

・施術前の状態

元々大きなうねりと広がりが気になっていて、デジタルパーマでまとまりをだしていましたが、年々髪質の変化によりパサつきやまとまりがでにくくなっています。

ノアフレイヤカラーはクセを無くすっていうものではなく、髪の毛をしっかりとすることや水分バランスを整えることによって収まりがよくなったり、まとまりがでてキレイな状態になるように徐々にしてくれます。

特にデジタルパーマの場合熱処理のパーマになるので、乾燥しやすくなるので水分バランスを整えることは非常に大切になります。

髪がしっかりすることによって弾力もでてしっかりするので、パーマの持ちもよくなります。

・施術後の状態

全体的にまとまりがでているのと、パーマが復活してでやすくなりました。

手触りもよく、ツヤがでるので全体的にキレイな印象を受けますね。

ブラシなども使わずにドライヤーで乾かして、パーマをだすためにクリクリと乾かしただけでスタイリングがキレイになるので楽になります。

しっかりとハリコシがでてくれていて良かったです。

柔らかさは人によっては前よりでる人もいれば、そうでもない人もいます。

それだけ髪がしっかりとしている状態なので、オススメした洗い流さないトリートメントで調整をするといいと思います。

水分と油分を足してあげると解決します。

梅雨に髪質改善ヘアカラーで悩みを解消

梅雨の時期は様々なストレスを抱えていたり、悩んでいるお客様がホントに多いです。

その時期に合ったホームケアやカラーのやり方があると思います。

すぐに効果を感じる人もいれば、そうでもない人も当然おられます。

髪質改善ノアフレイヤカラーをすることによって、少しずつだと思いますが、色んな悩みを解決していってくれると思っています。

一時的なトリートメントで修復をするのも効果はあると思いますが、ゆっくりでも髪の毛の根本的改善をしていくことが1番大切だと思います。

ホームケアの見直しや自分の今の髪の毛の現状を把握して、適切な髪質改善ヘアカラーを見つけていけたらと思います。

・ライン登録はこちらからどうぞ↓↓↓↓↓

友だち追加