世界初「グロス染料」配合のヘアカラー『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』とは!?

関西の三田市で美容室を経営しているオーガニックカラーのヴィラロドラで大人女性を得意とするbellavita代表のマツシマトモヒトです。

9/19発売の『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』を先行して試す機会をもらえたので実際に使ってみた使用感やお客様の評価、やってみて感じたことをレポートしようと思います。

世界初「グロス染料」配合のヘアカラー『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』とは!?

『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』を実際に使ってみた注意点

今回のお客様

全体的に色も抜けてきていて、パサつきやまとまりを気にする時期です。

【お客様の希望】

・エイジングによるパサつきを抑えたい

・ツヤがほしい

・ダメージを極力かけたくない

・少し明るさを落としたいけど、柔らかい質感にしてほしい

これを聞いたときに『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』がぴったりなんじゃないかと思い試そうと思ったきっかけですね。

まず最初に驚いたのがカラー剤です。

左の方が『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』です。

ティントと呼ばれるものとコントロールと呼ばれるものを混ぜて使うのですが、、、

・とにかく粘性がすごい

・良い匂いがする

・粘性があるので、ウェット塗布が合っているのが分かる(水分を利用して染料が浸透するため)

ぼくは、ドライで塗布したのですが、ウェットの方が絶対に良いですね。

カラー剤を作るときの1番の注意点は、、、

Tint : Control  →   1 : 4

これは絶対に守った方が良いとのことです。

そして、乾燥しないようにラップを巻いて15~20分自然におきます。

20分置いた状態です。

【施術プロセス】

『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』仕上がり

今回使ったのがC-MA(メロウアッシュ)単品です。

【アフター】

全体的に1トーン落ち着いたイメージになりましたね。

ツヤもいつもよりでるようになっています。

まとまりもでやすくなっていて、ドライヤーで乾かしただけで収まるようになっているので、良いですね。

柔らかい質感もだせているので、カットでまとまりよく重さを残しているのですが、そんなに重すぎるイメージにはならないのが良いですね。

とにかくツヤがすごいでる!!!

『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』実際に使ったまとめ

・まとまりがかなりでやすくなる

・ツヤがとにかくメチャクチャでやすい

・ダメージを感じない

・匂いが良いのでお客様も不快感なくできる

・手触りもしっかりと柔らかい質感になっているので、良かった

・今までにない収まりでお客様も感動をしていた

【注意点】

・基本的にウェット塗布のが良い

・ティントとコントロールを1:4で使う

・思っているよりもカラー剤が伸びるので、そこまで量を作らなくても良いと思う

使ってみて好印象なイメージなのでぼくは、ノアカラーとの相性も良いと思いますね。

最後に成分等の特徴を説明して終わろうかと思いますので、気になる方は最後までお読みください。

<製品特長>

「グロス染料」を配合した高機能ヘアカラー
『Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』を2018年9月19日より新発売致します(美容技術者専用)。

“ツヤ”と共に、“やわらかさ”と“なめらかさ”のある髪へ

「グロス染料」がキューティクル層付近に染着。髪にツヤを与え、理想的な質感に近づけます。

髪と頭皮のケア成分配合で、エイジングケア

毛髪補修成分や頭皮保護成分配合。美しく健康な髪と頭皮へ導きます。

3つのフリー

「ジアミンフリー」「アルカリフリー」「過酸化水素フリー」のヘアカラーです。

「グロス染料」とは

日華化学の繊維加工薬剤分野で培った界面科学技術と、頭髪用化粧品ブランドであるデミ コスメティクスの持つ毛髪科学や皮膚科学に基づいた浸透・染色技術を集結して開発した新しい染料で、2018年1月に特許を出願致しました。艶やかな発色を実現する新しい染料です。

髪や頭皮のケア成分を配合。いつまでもカラーを楽しめる、美しく健康な髪と頭皮に導きます。

髪と頭皮をケアし、光を味方にした艷やかな髪へ
エイジングにより髪はキューティクルがもろくなり、染料が定着しにくい状態に変化します。

『ル ポリサージュ』は薬剤中に配合された成分がエイジングやダメージによって変化した髪をケアし、「グロス染料」が染着する環境を整えます。

「グロス染料」は、髪の内部に染着する酸化染料とは違い、キューティクル層付近に均一に染着して層を作るため、その層が光を反射することによって美しい艶を生み出します。

また、頭皮に潤いを与える成分が配合されており、バリア機能が低下した肌を保護します。

やわらかでなめらかな、触れたくなる髪へ

『ル ポリサージュ』は他の染料を配合したヘアカラーと比べ、カラーリング後のツヤと共に髪の質感のやわらかさ、なめらかさがアップします。

髪一本一本、指どおり良くやわらかな質感に導き、触れたくなる仕上がりを実現します。

【ツヤと質感の試験で実証】

カラーリング後に、摩擦測定による髪のなめらかさやすべり、圧縮試験による髪のやわらかさ、グロスメーターによる髪のツヤを測定すると、『ル ポリサージュ』は他の染料のヘアカラーと比較して、どの項目も数値が高くなる結果が得られました。

(当社調べ。機能性をランク付けして評価)

髪や頭皮へのいたわりと美しさを叶える、こだわりの成分

ダメージが少なく、ずっと楽しめるヘアカラー

『ル ポリサージュ』は、酸化染料を用いた一般的なアルカリカラーに配合されている「アルカリ」「過酸化水素」 を使用しないため、ダメージレス、低臭、低刺激でのカラーリングが可能です。

※ブリーチ力はありませんので、髪を明るくすることはできません。

【毛髪ダメージ確認試験で実証】

毛髪のダメージ度を示すタンパク質の流出量を、タンパク質溶出量測定で確認。

一般的なアルカリカラー染色毛のタンパク質の溶出量に比べ、『ル ポリサージュ』染色毛のタンパク質の溶出量は3分の1と、未処理の毛髪とほぼ同じ数値が得られました。(当社調べ)

界面活性剤を含む水溶液に毛髪を浸漬させ、流出したタンパク質量を測定

(ルポリサージュHPから引用)

松島への相談やご予約はラインをオススメします

・白髪染めを繰り返してやっているけど、頭皮や髪の毛に対して不安

・年々髪質が変わってきていて、どうしていいのか分からない

・まとまりやツヤがなくなっていて、常にパサついた印象になっている

・自分に合ったシャンプーやトリートメント等が何なのか分からない

・初めていく美容室で悩みはあるけど、うまく説明することができない

こんなお悩みを持っていませんか?

松島自身がアレルギー体質でずっとアトピーに悩んでいます。

肌や髪の毛、環境に優しいものを使うことによって、結果的に【安心・安全】に繋がっていくと思っております。

世界初認証機関認定の92%が植物由来でできているカラー剤のヴィラロドラカラー。

【ノア】というミネラルケアに特化されていて、繰り返してしていくことによって究極のアンチエイジング効果が期待でき、【髪本来の美しさ】を手にいれることができます。

お客様の悩みを聞くことによってより合ったものを提供することができると思っています。

完全マンツーマンスタイルでやっているために、予約が非常に取りにくい状況です。

基本的に1ヶ月待ちの状態です。

ご来店までに相談をして頂き、その悩みを当日解決していくことによって、より理想に近い状態になると思っていますので、ライン登録宜しくお願い致します。

下の画面をタップしてもらえるとラインへの追加設定ができます。

重要告知】

【オススメ記事】

【オススメシャンプー】

極上の新型トリートメントとは?

【ヴィラロドラカラーガチ検証】

【怪しい水ノアカラー(N-OA)】

【髪のお薬 酵素テクノロジー】

【怪しい水のミネラルとは?

【発送サービスもしています】