『お悩み相談室』ヘアカラーをするときのカラー剤のオススメは?

先日、お客様とのラインでのやりとりで『一体カラー剤は何がいいのか?』っていう疑問がでたんですよね。

たぶん一般的には『今日はこのカラー剤を使ってやっていきますね!』っていうことを言わないとは思うのですが、ぼくはカラー剤はお伝えしている派です。

でも、それが今の髪の状態やしたい色に合ってるのか?っていうのはでてくるかなと思います。

今扱っているカラー剤もいっぱいあります。

・ノアカラー

・オーガニック ヴィラロドラブランド

・オーガニックヒュウカラー

・スロウカラー

・ヒカリナスカラー

・ルポリサージュカラー

たぶんお客様がカラー剤を選んですることはほぼないとは思うのですが、最近では『イルミナカラー』『マニパニ』といったものでして欲しいというお客様も全国ではおられます。

なぜ?と思うことを今日は軽く説明しながらお伝えできたらいいなと思っています。

普段使っているカラー剤は『だから私にはこのカラー剤なんだ!』っていうことを知ってされた方が安心してやっていけると思うので。

なぜ自分には『このカラー剤なの?』

基本的に80%のお客様は『オーガニック ヴィラロドラブランド』を使っています

オーガニックな思考なので、『ヴィラロドラ』は基本的に使うことが多いです。

世界初認証機関を通したオーガニックなカラー剤です。

・ダメージが従来の10分の1に軽減できる

・オーガニック認証されているものを使っているので、安心・安全に継続的にヘアカラーを楽しめる

・カラー独特の匂いがかなり軽減できている

・白髪を繰り返して染めていても美しさがキープできる

主に白髪染めをされているお客様には非常に喜んで頂けていて、ダメージを感じずにキレイにキープできている状態が続きます。

白髪染めの持ちも従来に比べても良くなっている印象です。

ヴィラロドラと従来のカラー剤での『想定2年 ダメージ』の検証もしていて実証済みです。

ここまで繰り返してもダメージを感じさせないカラー剤は今のところの、ぼくは知りません。

しかもしっかりと染まる。

安心・安全にヘアカラーを繰り返してできるっていう優れものですが、最近多くなっている『透明感のあるグレーカラー・アッシュグレー』などの『赤みがないカラー』はしにくいといった印象を受けます。

メインが白髪染めとなっているので、ブラウンの要素が多いと『赤み』がでてしまうんですよね。

それを消そうとするとどうしても暗くなったヘアカラーになってしまいます。

そのオーガニックカラーをもっと楽しみたいというニーズに答えるために最近取り入れたカラー剤は、、、

ヒュウカラー(HUE)による『ゆらぎない、美しい発色を表現』

ヒュウカラーってなに?っていう方は、上のブログを見て頂けると分かりやすいと思います。

最近かなり使用頻度が高いカラー剤になってます。

主に、、、

・赤みを感じないカラーにしたい

・オーガニックカラーを楽しみながら、透明感のあるアッシュグレーやグレー、カーキ系にしたい

・全体的に染めたいけどダメージも少なくしたい

などのお客様には、根本はヴィラロドラのカラー剤を使って、毛先はヒュウカラーにして赤みをなくしながら、キレイな透明感のあるアッシュグレーに染めています。

どうしてもヴィラロドラだけになってしまうと、明るくしながら赤みがないアッシュグレー等が難しいんですよね。

オーガニックカラーだけど、暗くなる印象ではなくて、明るくて透明感のあるヘアカラーを楽しんでもらいたいという気持ちです。

とてもオーガニックカラーで染めていると思わない位に透明感のあるアッシュ系に染めることができます。

ダメージもかなり軽減できるカラー剤になっているので、安心して繰り返して染めることができますね。

赤みが強いお客様が多いので、赤みを消していきながらヒュウカラーで繰り返してカラーをしていくと、透明感が抜群にアップします。

明るさも自在に変更できるので、長期的に楽しめるカラーになりますね。

匂いも全然しないので、ヴィラロドラ同様にストレスなくカラーが楽しめます。

ヴィラロドラとヒュウカラーのコラボは最近では多くなっているので、ヘアカラーの幅がオーガニックでも広がってお客様には喜んで頂けてます。

ヴィラロドラとヒュウカラーのお客様を合わせると9割近いお客様がオーガニックカラーをしている状態です。

そこに『最高のダメージレス』で『髪質改善』ができるものを加える人が多いです。

髪質改善ができる『ノアカラー』超低ダメージでヘアカラーができる!!

ノアカラーでされているお客様が多くなってきていて、『髪質改善』っていう効果実感をされている人がでてきています。

すぐに効果がでる人もしれば、半年間かかる人もいます。

ぼくは、基本的に1年位の計画をしてノアカラーをさせて頂いてます。

すぐに頭皮から毛先までが良くなるなんてことは絶対にないと思っているからです。

大体3回位継続してやっていると、根元から中間位までの手触りが変わったり、エイジング毛のクセなどが収まってきます。

それくらいから実感をされるパターンが多いですね。

ノアカラーってなに?っていう方は下のブログを見てもらえたら分かりやすいかなと思います。

簡単にいうと、【怪しい水ノア(N-OA)】を使ってカラーをしたり、パーマをしたり、トリートメントをしたりします。

水に含まれてるミネラルやその他のものによって頭皮から毛先までを良い状態にしてくれます。

怪しい水(N-OA)って言っても何種類もあります。

その何種類もある中からお客様に合わせて使い分けていきます。

いうならば、、、

オーダーメイド!!!

ってぼくは思っています。

【効果】

・頭皮から毛先までのデトックス

・ダメージしている所を元気にする

・カラーやパーマ等のダメージを最大限に軽減してくれる

・酸化を防ぐことができる

・強い髪の毛になっていく

・手触り、ツヤ、柔らかさが最高になる

1人1人によって悩みが違うと思いますし、どうしていきたいのかってのも違うと思います。

年齢と共に気になる悩みもあると思います。

そういう悩みを解決していくものだと思っています。

『ちなみにノアカラーというカラー剤はありません。』

お客様がうまく表現してくれました。

こういうことですね。

・ヴィラロドラカラーにノアをプラス

・ヒュウカラーにノアをプラス

・ヒカリナスカラーにノアをプラス

・スロウカラーにノアをプラス

という風にして、カラー剤のクオリティを抜群にアップしていきます。

そうすることによって、ダメージを抑えることができたり、エイジングケア効果をアップします。

4,5回されたお客様はかなり効果を実感されているので、好評ですね。

今、メインとして使っているカラーはヴィラロドラ、ヒュウカラーにノアを組み合わせてやっているのが現状です。

とにかくオーガニックにプラスして、ダメージレスでアンチエイジングをテーマにやっています。

チラ見え白髪撲滅の『ヒカリナスカラー』や赤みを撲滅する『スロウカラー』も使ってます。

色んな要望に答えたいので、色んなメーカーの強みを生かして厳選されたカラー剤を多く取り入れてます。

ファッションカラーから『1本の白髪』を染めるときに、白髪染めっていきなりなると抵抗を感じるお客様が多いです。

そんなときにファッションカラー感覚で染めることができるのが『ヒカリナスカラー』です。

気になる『チラ見え』をキレイになくすこともできるし、暗くなり過ぎずにオシャレを楽しめるカラー剤です。

アルカリ40%オフでダメージもかなり軽減できるのがいいですね。

匂いも良い匂いがしてストレスなくヘアカラーができます。

グレージュカラー等も楽しめるヘアカラーです。

赤みがかなり気になるひとで『赤みを撲滅』したい人は【スロウカラー】がオススメですね。

赤みを消していくことができるのですが、1番理解しておきたいのが『継続』です。

日本人は元々赤みが強い髪の毛です。

その赤みを消していくには時間がかかります。

でも、継続してやっていくことによって、赤みがキレイになくなっていき、アッシュやグレージュ等のヘアカラーが楽しめます。

スロウカラーでする場合は最初はブリーチなしでやっていく場合は暗めにすることをオススメしています。

ガッツリと赤みをなくすことができるので、カラーが抜けていっても赤みがないキレイな状態にすることができます。

ブリーチを何回かして赤みを削っている状態になると、ホワイトカラー等もできる優れものです。

究極に赤みをなくしたい人にオススメですね。

【まとめ】

ぼく自身ヘアカラーをする上で大切にしていることがあります。

・オーガニックであること

・アンチエイジングに優れているものを使う

・繰り返してカラーをしてもダメージレスで長くヘアカラーを楽しめる髪にすること

・カラーをしているのに、髪の毛が良くなっていく効果実感があるものを使う

・ヘアカラーを長く続けるためのホームケア(ヘアケア)の重要性を伝える

などをかなり意識高くやっています。

『頭皮や髪の毛を育てながら、体の負担も少なくしたい』ってことですね。

ヘアカラーを継続してやっていくのは、ホントはかなり難しいことです。

でも、『オシャレをしたい』とか『若く見られたい』とか『ツヤのある髪の毛にしたい』とか色々と思うことがあると思うので、それに答えるために日々情報を得れる自分を作っています。

最近ではかなりする人が増えそうな『セレクタープロファイブ トリートメント』もそうです。

正直、かなりオススメです。

ノアカラーとセレクタープロファイブのコラボはかなり好評で、次もしたいと言われるトリートメントです。

こうやってしっかりとヘアケアもしたり、ホームケアもすることによって、年齢に関係なく美しさがアップするようになります。

今は、どんなカラー剤を使うにも『ノアカラー』にするのが1番のオススメですね。

やるのとやらないのではかなり差がでると思います。

ここまで読んで下さってありがとうございます。

悩みを解決したい人は気軽にラインでメッセージを頂けると、それにお答えできるようにするので質問お待ちしております!

友だち追加