美容院の雇用環境より「心を見て接する」ことが大事だと思いませんか?

関西の三田市で美容室を経営しているオーガニックカラーのヴィラロドラで大人女性を得意とするbellavita代表のマツシマトモヒトです。

このブログは単なるこれからの自分に対しての取り組みと気持ちを書きたいなって思ってみた決意表明みたいなものなので文章だけになってしまうと思いますが、興味のある人は読んでみてください。

美容院の環境って?

これを読んでくれている皆さんの働いている社長ってどんなひとですか?

とても素晴らしい社長だと思いますか?

僕は経営をして2年半の新米社長です。

それでも社長という肩書きがあってスタッフを雇用している人間です。

最近すごく「おれって社長として大丈夫か?」ってことを思ってるんですよね。

今僕のしている仕事は、経営、経理、サロンワーク、毎日のブログっていう感じです。

一気に何個も同じ事を常に考えて動いています。

まぁ社長としたら当然だと思います。

そこで疑問がでてきたんです。

僕はスタッフにも「環境を整えたい」っていうことは良く言ってます。

環境って社会保険の完備ボーナス福利厚生週休2日制を整えるっていう普通の会社で勤めているひとには当たり前の事ですが、美容室って当たり前じゃないんですよ。

社会保険もやっているとこなんか、1割にも満たないのが現状です。

僕も週休二日や給料のアップはすぐに取り組みました。

スーパープレイヤーは育てるつもりはないんですよね。

そのスタッフにとって、「どれくらいお給料が欲しくて」「どれくらい休みが欲しくて」「どういうバランスで自分の人生という中の仕事をしていきたいのか?」ってことの方が大事なんじゃないかな?って思います。

売上っていうよりは経営にとって大事なのが、やっぱり【利益】だと思います。

利益から考える雇用環境の整備ですね。

利益を何%って設定して、それを達成できるのであれば環境にお金を回す。

そうすることによって、社会保険の完備、週休2日、時短勤務が可能になりました。

まぁ、それでも社会保険は辛いですけどね。笑っ

しかも僕は個人事業主なので入るのって任意なので、苦しくなってなんとかできないですか?って相談したとしても「あなたが勝手に入ったんでしょ?」って言われたら何も言えないんです。

それでもスタッフの将来のためにかけてあげたい!って気持ちがあるんです。

環境だけ整えてもダメなんじゃない?

長くなりましたが、ここで問題が起きました。

僕の頭の中に。

「環境を整えているだけで果たしてスタッフを幸せにできるのか?」ってことを考えたんです。

なんかちょっと違うなって。

それよりも大事なものってあると思うんですよ。

僕もそうだったんですが、給料が増えようが、休みが増えようが、社会保険に入ろうが環境って贅沢なもので「慣れちゃう」って思うんです。

それに満足してるのって経営者だけじゃないかな?って。

多分僕だったら、この人に付いていきたいし、この人のためならなんだって一緒にやりたいし、それによって自分も成長できて毎日が幸せで楽しくてしょーがないっていう「魅力のある人」と働きたいと思うんです。

「魅力のある人」って「また」なんです。

意味わかりませんよね?

・また会いたくなる人。

・また一緒に仕事をしたい人。

・また話したくなる人。

また、また、またってつく人は魅力のある人だと思います。

そう思うと自分はできてないんですよね。

長年連れ添ったスタッフだから「甘えているんだと」思います。

多分僕、空気みたいな経営者かな?って思います。

基本的に放任です。

仕事中に話すこともそこまでないし(それぞれが仕事をしているので)。

忙しいことによってのコミュニケーションのレベルが低すぎる経営者なんです。

こんなやつについてくるのか?って自分でも疑問です。

環境を整えても一瞬だけの「ありがとう」で終わる気がするんです。

でもそれ以上に頑張らないといけないことってあるでしょって言いたい!

スタッフに「心を見て」話しかける。

給料が低くても、環境が整ってなくても、自分のために誰よりも理解してくれて支えてくれる人がいて「本当の幸せ」を与えてくれる人の方が良くないですか?

自分がなんのためにお店をしたかったのか?っておもったら、僕の1番は「スタッフが笑顔で働いてくれて楽しそう」ってことなんです。

経営をすることは大変です。

この2年半で色々と学びました。

まだまだですが、、、

でも、経営や経理や財務やブログやサロンワークよりも120%の気持ちでスタッフと気持ち良く過ごすってことをやるのが1番最初にやらないといけないことなんじゃないかな?って思いました。

「スタッフの人生を背負う気持ちと120%幸せを願う気持ちでやっていく!」

すごい難しいことだと思うのですが、それをしている人を知っているし、同じ人間ならできるはず。

ブログもそうだったんですが、人ってすぐに変わることに抵抗を感じます。

でもそれじゃダメなんです。

変わるのは今なんですよ。

「思った瞬間」です。

考えて行動しないとダメだし、口にだしていってみることによって自分に対してのプレッシャーをかけるってこともできる。

なのでブログにしてます。

まぁ興味のない人はここまで読んではないと思いますが。

やはりうまくいってるひとや、成功をしている人はこういうことをちゃんとわかってやっているんだと思っています。

これからの時代は「個」が強いところは強いです。

その人しかできないことを特化している美容師はやはり強すぎます。

その「個」の集合体のサロンってなると半端なくヤバイことになります。

そうなってくると働き方ってホントに変えていける。

別に週に5日も働かなくてもいいと思ってるんですよね。

3日、4日でもいいと思います。

時間も8時間や10時間も働く必要はないんです。

これくらいの売上があるんだったらもっと休んでも良いんじゃない?って僕ならいいます。

僕のスタッフにはそうなってもらいたい。

1日6時間位働いて、週休3日とか。

でも給料はすごくもらえてる。

休みや働く時間も減るから気持ち的に余裕がでて、余裕をもって気持ち良くお客様を幸せにできる。

これがいいと思います。

やればいいってもんじゃないし、働きまくることを望んでる人は少ないって思うから。

そのためにどうしたらいいか?ってことを考えてやっていけるようにするのも経営者としての役割です。

「スタッフがどういう風に働きたいのかって事を常に考えて120%幸せになる職場にしていきます。」

Bellavita 情報

・お店のホームページ

・[メデュラ シャンプー]9つの質問に答えてあなただけのシャンプーを作れます。クーポンコード『bellavitam』を入力で2000円オフ

・各SNSをまとめたサイト

・お問い合わせはラインでお願いします

友だち追加