三田市 美容院 ノアカラーとローライトでダメージレスに

美容室にきてカラーをするときって「全体に染める」「リタッチをする」「グラデーションカラーをする」っていう流れだと思うんですが、それだけではないんですよね!

「無理にカラーをするとこを作らなくてもいい!!」

絶対に全部染めるってことはないと思います。

人によってはダメージを究極に気にされている方もおられるので、必要最低限度のダメージでやってほしいお客様もおられます。

ノアカラーとローライトでダメージレスに

ローライトの必要性

例えばこういうことです。

「before」

全体的に明るくなって、赤みがでている状態になってます。

普通なら根元を染めて全体的に赤みをなくすようにカラーをしていきます。

するとどうなりますか?

はい!全体的に少なからずダメージがかかりますね。

その負担を必要最低限にするってことです。

そのやり方は「ローライトを分かりやすく入れていく」ってことです。

「ローライト」ってなに?ってなると思うんですが、「ハイライト」の逆ですね。

ハイライトってブリーチを使って強調するようなカラーのイメージだと思いますが、ローライトは影に隠れて引き立ててくれるイメージです。

やり方はこんな感じです。

全体的に「ローライト」を入れています。

どういうやり方か?ってことですが、生えてきている根元は塗ってないです。

それ以外の明るくなっている毛先までを塗っています。

そうすることによって、地肌の負担はゼロになり、毛先の負担は塗っていないところの方が多いので必然的にダメージレスなオーガニックなノアカラーになりますよ!

これを繰り返していくうちに頭皮環境もストレスフリーになり、パサつきや、ダメージ感も無くなっていきます!

ノアカラーを使ったローライトの仕上がり

いかにカラーをするときにダメージをかけないでやるかが大事!

今回も「ノアカラー」を使用してます!

全体に染めなくてもこれくらい仕上がりが違います!

無理にできることなら必要最低限のダメージで抑えることも考えてもいいのかな?って思います!

それでホームケアもバッチリやれたら最高ですね!

松島への相談やご予約はラインをオススメします

・白髪染めを繰り返してやっているけど、頭皮や髪の毛に対して不安

・年々髪質が変わってきていて、どうしていいのか分からない

・まとまりやツヤがなくなっていて、常にパサついた印象になっている

・自分に合ったシャンプーやトリートメント等が何なのか分からない

・初めていく美容室で悩みはあるけど、うまく説明することができない

こんなお悩みを持っていませんか?

松島自身がアレルギー体質でずっとアトピーに悩んでいます。

肌や髪の毛、環境に優しいものを使うことによって、結果的に【安心・安全】に繋がっていくと思っております。

世界初認証機関認定の92%が植物由来でできているカラー剤のヴィラロドラカラー。

【ノア】というミネラルケアに特化されていて、繰り返してしていくことによって究極のアンチエイジング効果が期待でき、【髪本来の美しさ】を手にいれることができます。

お客様の悩みを聞くことによってより合ったものを提供することができると思っています。

完全マンツーマンスタイルでやっているために、予約が非常に取りにくい状況です。

基本的に1ヶ月待ちの状態です。

ご来店までに相談をして頂き、その悩みを当日解決していくことによって、より理想に近い状態になると思っていますので、ライン登録宜しくお願い致します。

友だち追加