【兵庫 神戸 三田 美容院】 ノアカラーとローライトでダメージレスに髪質改善

美容室にきてカラーをするときって「全体に染める」「リタッチをする」「グラデーションカラーをする」っていう流れだと思うんですが、それだけではないんですよね!

「無理にカラーをするとこを作らなくてもいい!!」

絶対に全部染めるってことはないと思います。

人によってはダメージを究極に気にされている方もおられるので、必要最低限度のダメージでやってほしいお客様もおられます。

ノアカラーとローライトでダメージレスに

ローライトの必要性

例えばこういうことです。

「before」

全体的に明るくなって、赤みがでている状態になってます。

普通なら根元を染めて全体的に赤みをなくすようにカラーをしていきます。

するとどうなりますか?

はい!全体的に少なからずダメージがかかりますね。

その負担を必要最低限にするってことです。

そのやり方は「ローライトを分かりやすく入れていく」ってことです。

「ローライト」ってなに?ってなると思うんですが、「ハイライト」の逆ですね。

ハイライトってブリーチを使って強調するようなカラーのイメージだと思いますが、ローライトは影に隠れて引き立ててくれるイメージです。

やり方はこんな感じです。

全体的に「ローライト」を入れています。

どういうやり方か?ってことですが、生えてきている根元は塗ってないです。

それ以外の明るくなっている毛先までを塗っています。

そうすることによって、地肌の負担はゼロになり、毛先の負担は塗っていないところの方が多いので必然的にダメージレスなオーガニックなノアカラーになりますよ!

これを繰り返していくうちに頭皮環境もストレスフリーになり、パサつきや、ダメージ感も無くなっていきます!

ノアカラーを使ったローライトの仕上がり

いかにカラーをするときにダメージをかけないでやるかが大事!

今回も「ノアカラー」を使用してます!

全体に染めなくてもこれくらい仕上がりが違います!

無理にできることなら必要最低限のダメージで抑えることも考えてもいいのかな?って思います!

それでホームケアもバッチリやれたら最高ですね!

Bellavita 情報

・お店のホームページ

・[メデュラ シャンプー]9つの質問に答えてあなただけのシャンプーを作れます。クーポンコード『bellavitam』を入力で2000円オフ

・各SNSをまとめたサイト

・お問い合わせはラインでお願いします

友だち追加