【厚生年金保険・健康保険 新規適用(加入)手続き】をするために個人事業主である美容師が必要とする書類とは?

三田市で美容室を経営しているオーガニック美容師bellavita代表のマツシマトモヒトです。

先日遂に西宮にある年金事務所に行って来ました!

西宮にあるガーデンズの近くなので僕は迷いましたが、行きやすいかもですね。

駐車場もちゃんとあるので安心です。

行く前に電話をしていたら書類などがすぐ出せて説明してくれるので行く前には電話をした方が時間のロスは防げます。

最初は2階に案内されます。

申請をするときは1階でちゃんと整理券を取ってやらないとダメなので時間がかかるかもしれないですね。

朝イチの8:30にいけば空いてるのでおすすめみたいです。

もう何もかもが分からない状態なので説明されながらメモをとりまくりました!

厚生年金保険・健康保険新規適用手続きの書類は何がある?

まず僕は従業員が5人以上いないので、【任意適用事業所】になります。

基本的に従業員が5人以上いると【強制適用事業所】となります。

サービス業など免除されるところはありますけどね。

(1)新規適用届

ちゃんとどう書いたらいいのか分かりやすく答えが用意されてます。

(2)任意適用申請書

僕が社長なので従業員の申請を任意していますっていう証明書みたいなもんですね。

(3)任意適用同意書

従業員5人以下の僕はこの書類が大事になります。

これで半分の人の同意書を集めることができたら加入することができます。

もし半分いかなかったら加入できません。

(4)被保険者資格取得届

これ以外にめんどくさいかも?

従業員に基礎年金番号は絶対に聞かないとだめです。

(5)保険料口座振替納付申請書

(6)事業主の世帯全員の住民票、賃貸借契約書のコピー

これは僕の家族がもしかしたら従業員になってて社会保険に加入しようとしていないかってチェックですね。

あとはちゃんと事業所が存在しているのかってことですね。

(7)公租公課の領収書(三部)

これは、所得税、事業税、市町村民税、国民年金保険料、国民健康保険料があれば大丈夫です。

今まさに確定申告の書類を提出している僕からすると、税理士からもらわないといけないですね。

まぁ去年のやつでもいけるみたいですけどね。

ちゃんと税金払ってるかぁ?ってチェックですね。

1月に新規適用されたらすぐに被保険者になります!

これ今の僕にとったら凄い大事なんです。

4月末に出産を控えてるスタッフがいるんです。

でもすぐに加入していきなりお金がもらえるのか?っていう不安はありましたけど大丈夫だそうです。

そうやってして終わったらやめる人もいるみたいなのでまた加入手続きとは別の書類をやらないといけないみたいですが、それをやってスタッフの不安が消えるのならば全然OKですよね!

こうやって申請をしたり教えてもらったりしてやらなかったら知らないことをさせてもらえるってことは感謝ですね。

スタッフがいなかったらやらないと思いますし、いることによって自分も勉強になるんですよ。

そういう環境に感謝します。

また次は申請をしてどうなるのか?ってことを伝えていけたらいいなぁって思ってます。

1/15には申請をするので。

参考になればと思います。

では!

「友達追加お願いします!」

⬇️友達追加してもらうと相談等もお受け出来るので宜しくお願い致します!