ご新規様のカット料金(6480円)を三田市で1番高い料金に設定にして思ったこと

最近ではご新規様の予約がほぼ取れない状態になってます。

「アシスタント入れてもっと予約をできるようにしろよ!松島!」って声が聞こえてきそうですし、実際はそうなんでしょうね。

ただでさえいつも来ていただいてるお客様でも予約が取れない始末。

12月に関したらもう予約を取っていかないとダメな状況。

はい。経営者としてだめですね。

でも、マンツーマンスタイルはやめませんよ!

お客様が予約が取れないから減っていって、生活のレベルがギリギリになっても、これは貫き通しますよ!

マンツーマンでして、ダメなら美容師として終わってると思うから。

そんだけ120%の力でやって(できてないときはすいません)離れていくってことは完全に自分の実力不足だから。

予約が取れなくて僕じゃない美容師でも良いってことですよね?

それじゃ僕の存在価値はないんですよ。

絶対に松島でなきゃだめ!って思われないとだめなんです!

例え予約が取れなさすぎても、、、

そんな中以前から予約をしてくれたご新規様が今日きて頂けました!

カット料金  6480円。

その料金だと知った上でのご来店です。

たぶん訳のわからないやつに対したら高いと思います。

ホントに嬉しかった!

「before」

実はご新規様のカットのメニューってヘッドスパ込みにしているのでちょっと高いんです。

なぜかというと、頭皮の状態、髪の毛の状態をしっかりと把握したいっていうのと、リラックスを最初にしてほしいからなんです。

やっぱり最初って緊張しますよね?

僕はかなりの人見知りさんなので自分のためっていうのもあります。

自分の心も落ち着かせて、120%やっていくっていうスタートなんです。

今回のお客様は「こんなに丁寧にしてもらったのは初めて」っていって頂けて満足して頂きました。

んで、チョキチョキとしていきます。

シャープな前下がりのボブスタイルです。

まだ全くすいたり調整をしていない状態です。

ってことで更にちょきちょき!

ショートの前下がりスタイルの仕上がり

「before」

「after」

くせを抑えるようにカットをしているのと、ビューロンストレートの威力ですね。

ホントに最強。

後でラインから「家族からも好評でした」って言ってもらえてよかったです。

次はもう少し切りたいみたいなので、挑戦していきますね!

皆様もラインを活用してくださいね!

料金を上げても結果は満足をしてもらえるかどうかだと思います。

それに対して120%でやっていく。

料金が安くても満足しなければだめだし、高くても満足しないとダメだと思う。

高くすることによってその値段以上の価値を提供しようと美容師は思うはず。

むしろカットで6000円くらいは頂いた方がいいと思う。

そういう自分にならないと美容師として、楽しくないし、ワクワクしないと思う。

ただ単にお金ではなく、松島という美容師に対して満足出来たのか?出来なかったのか?って言うことが大事だと思う。

「俺だからこれくらいの値段を付けて当たり前だろぉ」ってなったら終わりですけど。

アメリカとかではカットで5万円や10万円が当たり前に対して日本は低すぎるんです。

だから、労働時間も長くなって、休みも少なくてっていう肉体労働サイクルができますね。

自分の時間を作るためにも「安売り」しちゃだめなんです!そんなんだから美容師になりたい人がどんどん少なくなっていっちゃう。

自分の存在価値を高める!

いわゆる「ブランディング」ってやつですね。

100万人に1人の存在になるんです。

美容師でいうとずっと来てくれているっていうことは50万人に1人の存在になっているんです。

それは責任重大ですよね?

だから、120%で向き合う!

それができるのか?できないのか?っていう事だとおもいます。

できる美容師さんは絶対にお客様も分かってくれて忙しい毎日になるはずです。

努力を惜しまない。

友だち追加