【幼保無償化】2019年の消費税10%のタイミングで実施でどうなる?

関西の三田市で美容室を経営しているオーガニックカラーのヴィラロドラで大人女性を得意とするbellavita代表のマツシマトモヒトです。

【相談や御予約はラインが便利です】

友達追加してもらうと相談等もお受け出来るので宜しくお願い致します!

 

いよいよって感じですね。

3人の子供をもつ僕からするとかなり助かります。

三田市は上に兄弟が2人いて3人目でも幼稚園ではお金がかかります。

上の子供が小学3年生までは無料でいけるんですけど、ぼくの場合はすでに長女が3年生なので3人目が幼稚園にいく頃には適用にならないんですよね。

そう思った時に【幼保無償化】のニュース!

助かる家庭は山ほどおられると思います。

【幼保無償化】2019年10月に方針転換

やはり消費税増税のタイミングになりそうですね。

本格実施は2019年の4月からになってます。

2019年4月に5歳の子供がいる全ての世代を、2020年4月に0~2歳の子供がいる住民税非課税世帯と、3~4歳の子供がいる全ての世代を無償化。

当初20年4月からの方針だったんですが、やはり増税による家計の悪影響を与えることを考慮しての判断なのでしょうね。

参考までに↓↓↓

【未満児(0~2歳)】

・年収250万円未満の住民税非課税世帯は無償化

【以上児(3~5歳)】

・年収に関係なく、完全に無償化

【幼保無償化】保育の質が保たれている認可外も対象に

これもすごい助かると思います。

待機児童がこれだけいて、仕事に復帰したいけどできないお母さんにとったら高いけど、認可外を選ぶって人も多いと思うんですよね。

条件に当てはまるところならそうなるみたいですけど、どれくらいの条件がでるのかはわからないですね。

近くの預けている保育園では適用にならないから、別の認定されているところにいって無償化にしてもらおうと思う人がごった返しそうで怖い。

そういう問題も考慮しながらしてほしいですし、働くお母さんの負担を減らしながら、家計から出ていくお金を抑えることができたらいいですね。

今のところは認可外のところになると、上限が¥35000に設けられるみたいですけど、これからどうなるのか?って大事。

【幼保無償化】によってさらなる学力をって思う人もいるかも?

これって思う人が増えると思います。

幼稚園代が減った分違う習い事をさせてあげたいなって。

ちょうど習い事をさせる位は減る計算になると思います。

給食代は無償化には含まれないと思うので、完全に無償ではないと思いますけど。

今の時代習い事をしている子供達ばかりです。

ぼくの子供も、サッカー、スイミング、公文って習っていますが、ホントに休みがないんですよね。

ぼくの時代では考えられないくらい子供は多忙過ぎます。

子供が行きたいってのもあるけど、親も行かせないと不安って気持ちも高いと思う。

難しいですよねぇ。

外で好きなことをして思いっきり遊ばして、自然の中で色んなことを学ぶこともできる。

これから好きなことをやっていたら仕事になったってなる時代になると言われているけど、習い事が良いのかどうかも分からないけど、何かを毎日やるルーティンってのも大事な気がします。

毎日公文をする!

宿題をする!

っていう勉強するクセはあっても良いのかなと。

でも好きなことをしていたら勝手にしますけどね。笑

見守って子供が考えてることを尊重してあげたいですね!

好きなことをもっとやってくれぇ!

では!