【働き盛りな30代美容師さんへ】中心性漿液性脈絡網膜症という目の病気に気を付けた方がいい

三田市で美容室を経営している新米経営者bellavita代表のマツシマトモヒトです。

始めに言っておくと、自分事ですいません。

先週位から左目の1部分が非常に見えにくく何だろうなぁ?って思って昨日病院に行ったんですよ。

まぁ心配性な僕なので行く前に色々とスマホで検索しまくりました。

緑内障?白内障?老眼?もしかしたら癌?って最悪な想像で地元で有名な眼科さんに勇気を持って行きました。(せや眼科)

さすがに有名だけあって朝から半端なく込み合ってる。

でも何か知らないけど僕だけスッと進んでいく。

最初の検査を効率良くしているんでしょうね。

色々と検査を軽くしてすぐに診察室へ。

そっからが不安でしかなかった!

先生が見ても、もっと検査をしてみないと何とも言えませんねって言われたときは「えっ?どうなってんの?」って。

「院長先生に見てもらうのでもっと詳しく検査をしますね。」って放心状態。

なんやかんやいって目薬したら治るんでしょ?って思っていた自分もいたので、ショックでしたね。

検査をしているときも更にショックなことが。

「加齢黄斑変性かもしれないですね?」って検査をしてくれている人に言われて、何だろ?ってなってまだ目が見えていたのでネットで調べて見たら「老化現象によるもの」って。

最悪失明すると。

が~ん。

終わった。

もうそっからは院長先生に会うまでソワソワしまくりです。

軽い気持ちでブログもしながら途中だった物を仕上げていこうと思っていたのに、そんな気になれない。

目が見えないからできないですけどね。

そして院長先生に見てもらって言われたのが、、、「中心性漿液性脈絡網膜症」

気になる人は。

血流が上手くいってない人や忙しくてバランスを崩している人がなりやすいみたいです。

僕の場合かなり水ぶくれの状態が悪化していたみたいで、これから視力が下がっていったり、治るのが遅かったら大きい病院にいって検査をして手術になるみたいです。

今は軽い網膜剥離の状態ってことです。

美容師としたら致命的ですが、、、

見えてますので、ご安心を。

でも正直、先週の1週間の目の疲れようは半端なかったです。

【働き盛りな30代や40代】に多い中心性漿液性脈絡網膜症

どうしてもまだまだ動ける年齢なので無理をしているのを分からずにやっていることが多いと思います。

抱える仕事も多く、責任もあることが増えてくるのでストレスになって気付かないうちに進行していくんでしょうね。

基本的には自然に治ると言われているみたいですが、僕の場合は時間がかかりそうな事を言われました。

多分手術をする可能性が高いみたいです。

怖すぎます。

中心性漿液性脈絡網膜症になったら休んだ方がいい!

僕は休みませんが、、、笑

先生にも少しでも休む時間を作って下さいってのをいって頂いたり、あった瞬間に忙しくされているんですね?って言われたりやはり目のプロからすると分かるんでしょうね。

しばらく目を使う事が多くなっているので、効率良く短時間でできるような力量を早くつけていかないとやっぱりダメだなって思った。

1日の時間少しでも目を休める時間を積極的に作っていきたいと思いました。

目を使ってやる職業なので大事にしていきたいです!!

バリバリ仕事はいつも通りできるので、元気良く毎日を楽しく頑張っていきます!笑っ

では!

【相談や御予約はラインが便利です】

⬇友達追加してもらうと相談等もお受け出来るので宜しくお願い致します!