「12月からの料金改正」 3人の子供を持つ新米経営者の想い

毎週月曜日に美容師さん向けに書いているこのシリーズですが、今日はお客様と美容師さんに向けての話になりますのでご理解宜しくです。

去年の10月に大きく料金改正をして早1年!そして、、、思ったこと

値上げって聞いたらやっぱりネガティブなワードになると思います。

今の美容業界はっていうより社会全体が値下げに向かっているのが現状です。

周りが値下げをするから自分も値下げをっていう考え方ですよね。

会社のトップが決めることは簡単だと思います。

でもそれによって働いてくれている社員、下請け会社、ホントに小さな町工場にそのしわ寄せっていうのがいっていると思います。

それによっての激務、過労死、うつ病などの人達が増える。

でも消費者は安くて良いものを求めている。

ホントにそれでいいのかな?って僕は思っています。

美容室も同じです。

一般的に超ブラックな美容室。

値下げをするってことは社員の働く時間が増えるし、休みも少なくなる。

やるお客様の人数も増えて体力的にも精神的にもきつくなる。

最悪な結果は辞めること。

体力仕事な美容師だと思っていますが、果たしてその働き方でいつまでできるの?って思います。

それで答えを出したのが「値上げ」です。

人の逆をいくと決めました。

今までの働き方は前のオーナーの時の働き方、今は自分の働き方で生きていきたい。

まぁ僕よりはるかに値上げした東京の尊敬している美容師さんもいますけど、、、

3年で4回目の料金改正ってすごすぎる。

前回がカット料金27000円から今回は54000円。

すごいツイッターなどで炎上してましたが、、、

こんなに高いけど予約が取れない人です。

そもそもカット料金ってなんで数千円なの?って僕は疑問です。

周りがそれくらいだからそうしているってことがあると思うのですが、周りがカット料金1万円ならそうなると思います。

それでお客様もそれが普通だから何も思わない。

ぼくはそうあるべきだと思います。

そうじゃないといつまでたってもブラック企業で、男としては結婚したくない職業にも選ばれている現状を打破できないと思います。

まだまだ僕の力ではカット料金を1万円は遠いと思いますが、仮にも美容師を18年もしてきて周りの人とそんなに変わらないってことはダメだと思うんです。

そこまでのやってきたこと、知識の量、お金を使ってきたことなどを踏まえるともう1つステージを自分であげていかないとって思います。

そうじゃないと心も体も豊かにならないと思うので。

結果やって良かったと思っています。

前までは朝から遅いときは夜の11時まで営業をしていました。

今では朝から夜の8時位までを目安にできるようになっています。

家には9時までには帰るようにしていけてます。

仕事と家族の両立ができつつありますね。

12月から料金を改正します!!

こうなります。

大人カット以外は料金が540円ほど値上げします。

ご理解を頂けると非常に助かります。

こうやって料金が上がるってことは自分にプレッシャーをかけてやっていきます。

やはり料金に見合ったサービス、技術っていうのを提供しなければ皆さん離れていきます。

その人、その人に合わせた120%の力でやっていかないとダメなのでより一層の努力をしていきます。

使う物もこだわり安心で安全なものだけを厳選してやっていますが、更に良いものを見つけて皆さんがもっともっと美しく輝けるbellavitaの名の元にしていこうと思っています。

はい!誓います!

実際に去年から値上げをしてどうだったのか?

余計に予約が取れなくなりました。

今までは夜遅くまですることでフォローができていましたが、今はそれができなくなってます。

それでも待ってくれてさせてもらえてるってとても幸せなことです。

ホントにありがたいことです。

12月の予約もほぼ終了間際にもなっています。

12月に関したら夜遅くまでやるつもりなのでできるだけすべてのお客様を迎え入れるつもりでやっています。

これからスタッフの環境、お店の老朽化による改装等を考えております。

それによっての料金の見直しをしていくとは思いますが、何卒ご理解ご協力をこれからも宜しくお願い致します!

読んでくださりありがとうございました。

友だち追加