【祝1歳】 5/8に元気で健康な次男の誕生日を迎えられました!

関西の三田市で美容室を経営しているbellavita代表のまつしまともひとです。

早いものですねぇ。

もう1歳を迎えました。

インスタでも想いはちょっと書きましたが、ブログでも残しておこうかなと。

 

【5/8 1歳を迎えました🤗】 . とりあえず一言。 . 「生まれて来てくれてありがとう」 . ホントに毎日思う。 . 健康で元気に動いてる姿を見るだけで、嬉しいし、笑顔になる。 . もう、それだけでいい。 . おっきくなっていったら、親も贅沢になって、自分の頭の中だけの考えでその子を見てしまって、子供の頭の中を共有しようとせずに強要してしまう。 . いつまでも子供を尊敬していきたい。 . 自分で考え、その子しかない個性を活かして、考えを共有して、応援してあげたい。 . みんなが同じ人生なんてないと思うし、当たり前だと思っている考えをしているのは親だけ。 . 子供は天才。 . 「生きているだけで丸儲け」 . もっと自由に生きていって欲しい。 . と思う今日この頃。 . お誕生日おめでとう🎉✨😆✨🎊 . いつまでも子供の気持ちで接していくよぉ~😃 . #お誕生日#1歳#赤ちゃん

bellavita マツシマトモヒトさん(@stella_matsusima)がシェアした投稿 –

 

とりあえず元気な姿を見ているだけで幸せです

誰しもが最初は「元気でいてくれるだけで」って事を思っていますが、ぼくは最初だけでなく、今も長男と長女にはそういう考えです。

そばにいてくれるだけで、元気でいてくれるだけで、ぼくは満足です。

母親はそうはいってられないと思いますし、その気持ちも良くわかります。

ぼくは、自分のものさしで子供を見ないってことを考えています。

自分ができるからとか、自分はこうしたからとかって、それは自分がしてきたことであって、子供は分からないのが当たり前。

自分の考えを強要してしまうことはものすごく、怖いこと。

そうしないために1番大事だと思っていることは、【尊敬すること】だと思っています。

子供に尊敬?って言われるかもしれないですね。笑っ

尊敬って相手の頭で考えてることを共有してあげて、応援することだと思います。

自分の頭の中で考えて、自分だけの意見等をいって尊敬してますっておかしいと思います。

どれだけ相手の立場になって、考えてあげれるか?って事が大事だと思います。

対人関係でも一緒ですね。

ぼくはメチャクチャ対人関係が苦手な人です。笑っ

だから子供に対してだけでも真剣にやってみてるって感じですね。

子供の勉強を見るときでも、子供の今ある状況までレベルを下げます。(今だからできるだけで、大きくなったらホントにわからない。笑)

そうなるとできている子供を見て嬉しいし、褒めたくなる。

できていなくても、できるようになるよって声をかけることもできる。

1歳になった次男もあまり食べたりしないけど、「今は興味がないよねぇ」って話すことができるし、そのこと自体も共有してあげれる。

尊敬することによって、相手の見方も変わると思ったし、気持ちが穏やかになる自分がいます。

1日、1日がホントに大切だと思う

赤ちゃんの時ってホントにこれを思います。

毎日進化していく次男を見てたら、ホントに【今】という時間が大事になってきます。

朝と夜でも違うんじゃない?って思ってしまうほどに。

1分でも1秒でも長く関わっていきたいんですよね。

 

じゃないとホントに後悔するのは自分だと思っています。

今の関わりが未来の関係性に大きく影響していくことを知っています。

取り戻そうと思っても無理なんですよね。

仕事も大事だけど、家族はもっと大事。

がむしゃらに働いてある程度お金を稼げるようになったら、1番近くにいる家族の幸せや笑顔のために時間を使う。

家族が幸せになっていったら、その家族が愛する人達も幸せにしていく。

それを見る自分が1番の幸せ者なんだと気付くんでしょうね。

目の前の人を幸せにできない人が、他の人を幸せになんかできないと思っている。

まだまだぼくは、目の前の人達で精一杯だけど、それが幸せの連鎖を起こすようにできたら、最幸ですね!

そのためにも、【お金を稼ぐ】ってことも凄く大事。

お金が1番じゃないよ!っていう人はそれでいいと思うけど、実際にある程度は必要。

贅沢はしなくてもいいけど、必要最低限のストレスがないお金の余裕はある方がいいかなって思います。

気持ちの余裕が生まれることによって、人に対しても余裕のある対応ができるんじゃないかなと。

ぼくは、奥さんに対しては昔よりも今の方が余裕を持って接することができています。

昔ならイライラしてたことも許すことができたりしてますし。

それだけで、争いがなくなるんであればそれでいいかなって。

 

生まれて来てくれてありがとう!

2歳になるまでの1年もしっかりと関わっていこうと思います!

もちろん、長男、長女もおもいっきり可愛がりますよ!

みんな元気に自立させれるように父親として、支えていこうと思います!

仕事もほどほどにしながら、、、

こういうブログを大人になったときに子供が見たら面白そうですね。

では!